当団体について

日本脳外傷友の会」は「支援団体」等をはじめ全国の高次脳機能障害者とその家族に対しての支援を目的としています。

  • 後遺症としての高次脳機能障害に対する正しい知識と情報の提供
  • 脳障害に対し一般世間が理解を深めるための情報提供
  • 各関連団体・支援団体等への連絡、助言又は援助活動

注:「支援団体」等には後遺症としての高次脳機能障害者本人及び家族が参加しております。

「支援団体」等は以下を目的として活動しています。

  • それぞれの障害についての正しい知識の普及と情報の提供
  • 障害者本人の社会復帰、社会参加の促進
  • 医療又は福祉の増進/社会教育の増進/人権の擁護又は平和の推進
  • 職業能力の開発/雇用機会の拡充を支援
参考資料
特定非営利活動法人 日本脳外傷友の会 「NPO設立の趣意書」
特定非営利活動法人 日本脳外傷友の会 「定款」
  • 2000年4月設立任意団体。
  • 2006年6月現在:正会員団体 17、準会員団体 11
  • 日本障害者協議会に加盟