当団体について

相談機関

救命救急病院で、救命はされました。転院を勧められています。どのように病院をさがしたらいいでしょうか?
意識が戻っている方の場合

意識が戻っていますか?戻っている場合は積極的にリハビリに取り組んでいる医療機関を探すことが大切です。リハビリには家族の暖かい励ましなどが必要ですから、今ご入院の救急病院が、遠隔地にある場合は、できるだけ、ご家族の居住地に近いところで、リハビリテーション病院を探しましょう。

意識が戻ってない方の場合

意識消失の期間にもよりますが、いろいろな医療器具をつけたままの長距離移動は、生命の危険があります。現在入院中の病院から、あまり遠距離で無い範囲で探す方が無難です。

交通事故による重度障害者の専門病院として、全国に4つの療護センターが設置されています(ただし入所者の定員が限られています)。労災病院も各地にあります。労働災害以外の方の入院も受け入れています。

また以下のような方法で積極的に相談をして見ましょう。

1)主治医に相談する
主治医に相談しましょう。医者のネットワークで、適切な医療機関を紹介してくれるかもしれません。
2)医療相談室に相談する
救命救急センターや、大学病院、公立病院には、医療相談室が、設置されているのが一般的です。そこでは、msw(医療ソーシャルワーカー)やpsw(精神保健福祉士)など、知識、情報をもった専門家が相談に乗ってくれます。できるだけあなたの事情に沿って、適切なアドバイスが受けられるよう相談をしましょう。
3)当事者団体に相談する
まだ、全国に「脳外傷友の会」および「高次脳機能障害」関連の団体は、結成されてはいません。友の会があっても、活動実績に乏しく、十分なご相談に応じられない会もありますが、自分たちの経験してきたことから、体験の範囲内での相談には載ってくれると思います。それらを参考にして、自ら、病院を訪問したり、電話で問い合わせたり、インターネットで、検索してみるなどの努力も大切です。
4)出版物で探す
「全国リハビリテーション病院ガイド 実業之日本社版 ¥2,000 本田哲三監修」には全国661のリハビリテーション病院のデータが掲載されています。整形外科系のリハビリテーション病院ではなく、脳神経外科、神経内科のある病院をお勧めします。また後遺症としての高次脳機能障害に対処できる病院かどうか、調べる必要があります。理学療法、作業療法、言語聴覚士、できれば臨床心理士がいることが望ましいです。
5)インターネットで探す
詳細情報が掲載されていますので、お勧めです。診療科目別、都道府県別などのほかに、診療日、医師の紹介、スタッフの紹介、地図などを調べることが可能な場合もあります。
リハビリテーション病院からも退院し、在宅しています。入院中には感じなかった、後遺症が残っているようです。受傷以前とは、性格も変わってしまったようで、意欲をなくしたり、怒りっぽくなったり、しています。以前はできていたことも、記憶力が悪くなって、何度も、聞き返したりします。あらためて、脳のリハビリテーションができる医療機関を探したいのですが―。

高次脳機能障害という後遺症が残ったのかもしれません。退院の時主治医からこのような障害が残る可能性についての注意はありませんでしたか?

1)主治医に早速相談しましょう
診断・評価を受けることが必要であると思います。再入院、又は通院で、できるところもあります。高次脳機能障害支援モデル事業の結果、診断と評価の基準が決まりました。マニュアルもできましたので、この障害を持つ方々への支援は拡大する見込みです。高次脳機能障害支援モデル事業の拠点病院、拠点施設のお近くにお住まいの方は、できるだけその病院にご相談ください。
2)当事者・家族会情報、インターネット情報をご覧ください
家族会の中には、独自に認知力を高めるプログラムを作って実施している会もあります。又、民間の研究所などの情報も持っているところもあります。 認知学習などではなく、作業を通じて、日常生活に必要なトレーニングを仲間との共同行動によって獲得したり、楽しいレクリエーション活動によって生きがいを再発見したり、問題行動解消に役立てることができます。
3)当事者家族会の無いところでは
市役所の障害福祉課、保健所、こころの健康センター、福祉総合相談センター、身体障害者リハビリテーションセンター、身体障害者更生相談所、障害者自立生活支援センター、障害者地域生活支援センター、など、さまざまな相談機関があります。相談の内容によっては、適切なアドバイスを受けることができるかもしれません。
まずは、一人で悩まないで行動を起こすことです。電話、fax,メールなどで相談してみましょう。
精神科医に通院しています。精神科医が「あなたの症状は、事故の後遺症の高次脳機能障害だと思う。私は専門外なので、良く知っている医療機関に変えるように」と言われましたが、私の治療に対する逃げ口上のように思えてなりません。変えた方がいいでしょうか?

大変良心的なお医者さんですね。精神科医の中には、確かに高次脳機能障害にあまり詳しくない方が、おられます。統合失調症や、うつ病などをご専門とする方々が多いからです。あなたを嫌っているわけではありません。早速医療機関を変えることをお勧めいたします。